Q&A
よくある質問
Q&A

全ての提案をわかりやすく進めていきます

ウイルス対策に用いる機器や素材については、お客様が中々耳にしない専門用語なども数多くあります。そのような専門用語についても、スムーズな提案のためにわかりやすく解説してまいります。お客様がウイルス対策の知識を少しでも増やせるように尽力いたします。

  • 弱酸性次亜塩素酸水に害はありませんか?

    耐菌性も出現せず、においも少ないので、人にも環境にも優しく、長期スパンでご使用頂けます。

  • 除菌水生成器とはなんですか?

    センサーに手をかざすだけで、お手洗いや清掃に活用できる「除菌水(弱酸性次亜塩素酸水)」が出てくる給水器です。

  • 肌荒れや手荒れが気になります。

    手荒れしにくく次亜塩素酸ナトリウムより安全に使用できます。

  • 除菌水のおすすめの使い方はありますか?

    スプレーボトルに入れてテーブルや手すり・ドアノブなどの除菌、噴霧器を使って空間除菌脱臭等にも使えます。

現在、日本中の経済活動は停滞の一途を辿っており、多くの企業や個人がこれまでのやり方を改めていくことが求められています。「いかに人に接触せずに行動していくか」「ウイルスを遠ざけるためにはどのような対策を講じなくてはいけないのか」ということを一人ひとりが考えなければいけません。その取組みの一環として、消毒や除菌をよりスムーズに進めていくための除菌水生成器をご用意いたしました。愛知県や北名古屋市のお客様にこの機器を販売し、ウイルスの蔓延を少しでも防ぐ取り組みを今後も進めてまいります。